スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/-- --:-- | スポンサー広告
クロッカス


にほんブログ村 美術ブログへ

あれはたしかこのブログを始めてすぐの頃。
こんなことがありました。
http://kanaparis.blog59.fc2.com/index.php?q=%A5%AF%A5%ED%A5%C3%A5%AB%A5%B9
ギャラリーのアシスタントさんの1人から誕生日のお祝いにもらったクロッカスの鉢植えについて。

そのクロッカス、もらって何週間かでお花も枯れてしまい、すっかり死んだようになっていたんですが、そのへんはケチな私。
「植木鉢も土もまだ使えるな。」
と思って、何も考えずにアパートの窓の外にほったらかしにしていたんです。

お水もあげてなかったし、夏も外の炎天下にさらしていたし、ホームパーティーのときでしょうか、誰かが捨てたタバコの吸殻にまみれていたし。



それが先々週くらいに、ふと窓の外の植木鉢を見たら!

IMGP1611.jpg
なんかでてるよ!(白い物体はネコのミント。邪魔でしゃーない。)


IMGP1613.jpg
たけのこみたいに芽がでてるよ!


「なんだこりゃ?」と思って土を少し掘り返して、クロッカスだとわかったときは感動しましたね~。
「自然ってすごいな~。あんなにほったらかしにしてたのにまだ生きてたんやな~。」
と自然に感動し、「たかが人間の作ったものに感動を求めに行く理由がみつからん。」ということでその週末はひとつも展覧会を見に行きませんでした。あは。

そしてあわててアパートの中にクロッカスの鉢を入れて、お水をやって、ってしてたんですが、何日か後にふとインターネットでクロッカス検索をしてみたら、どうもクロッカスはとても寒いところでもお花を咲かせる、ていうか寒いところに置いてないと美しいお花を咲かせてくれないということで、またあわてて外に戻しました。

それから毎日のように朝と夜、窓を開けてクロッカスチェックが日課になっております。ほじくって、ホクホクしては土をかけ、またほじくっては、ホクホクして土をかけ、という作業を飽きもせず、朝晩繰り返しております。


来年の3月後半には、クロッカスをもらったときに書いた日記から1年がたつということ。
ギャラリーという小さい頃からの夢だった自分の好きなアートの世界で働けて幸せな毎日ですが、まだまだ勉強が足りないと実感する今日この頃。雇われているというのは受動的な存在だけれど、その中で何か私の見たり聞いたり感じたりしたことを能動的に発信していけるんじゃないか、と思って始めたこのブログも、来年の3月後半には1年を迎えます。この幸せな状態に、ぬるま湯に浸かるように甘んじてていいのか、という焦りが、ほったらかしにしていてもきちんと土の下で活動していたクロッカスが顔を出したのを見たときに、ムクムクと私の中に出てきました。

ギャラリーの仕事もステップアップもブログの更新も、新たな気持ちで取り組んで、それらプラス、何かができるかもしれない。何かをしたい。

土を掘り返してまた土をかけながら、そんなことを思いました。



今日もクリックお願いしまーす!


にほんブログ村 美術ブログへ
スポンサーサイト
12/06 08:55 | ワタクシゴト | CM:2 | TB:0
お名前

ホームページ

コメント

パスワード
   
http://kanaparis.blog59.fc2.com/tb.php/121-7f984459
* トラックバック *
template design by takamu
Copyright © 2006 takamu All Rights Reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。