スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/-- --:-- | スポンサー広告
究極の現代アート収集。


にほんブログ村 美術ブログへ

年末年始に1週間ちょっとのお休みが取れたので、私にとっての仕事始めは8日の月曜日からでした。しかし相変わらず体調悪し。風邪をひいてしまって、鼻ジュルジュルくしゃみでまくりで、今週の金曜日がカクテルパーティー、土曜日がオープニング・パーティーの展覧会準備に明け暮れています。


今日はちょっとした穴埋めとしてこんな話題はどうでしょう?


2年前の2005年春夏にポンピドゥーセンターで開催されていた回顧展が記憶に新しいRobert Mallet-Stevens。
彼はアール・デコになくてはならない建築家。この回顧展もすばらしかったし、彼の作品もすばらしかったのでよく覚えています。

ロバート マレ・ステヴァンに関するサイトはこちらから。(フランス語)http://www.malletstevens.com/index.html

そんな彼の作品のひとつである、1927年に建設されたお家が売りに出ていまーす!
maison_exterieur.jpg


パリ16区(ブルジョワ地区)の建築家自身の名前を持っていて彼の作品が軒並み建っている通り、rue Mallet-Stevensの7番地に位置する255㎡の5階建て。エアコンもセントラルヒーティングもプールもエレベーターも付いてます。
各階はそれぞれ特別の役割を持っていて、地階はレジャー施設としてプール&トルコ風呂、地上階(日本でいう1階)はキッチン、ダイニング・ルーム、2階はロフト付き&暖炉付きの天井までの高さが5mもあるすばらしい居間、3階は広々としたベランダ付き寝室、4階も寝室。
そしてお庭&テラスは125㎡。

気になるお値段は、、、、




パトリックさんにお問い合わせください。
さすがに冷やかし丸出しなので電話する勇気はなかった、、、。
でも見学行きたい、、、すごーーーーーく行きたい。
誰か見学行く人いたら、誘ってください。


Patrik Barret
Adviser & Real estate agent
65, rue du faubourg Saint Honoré
75008 Paris - France
tel : 33 (0)1 43 55 11 75
fax : 33 (0)1 43 55 11 21
e-mail : patrik@barretimmobilier.com
site web : www.barretimmobilier.com


アール・デコ史上に残る重要作品を買っちゃって住んじゃう。
これ究極の現代アートコレクターじゃないでしょうか。


そんなことができない一般人の私たちのために。
こちら回顧展のカタログ。
作品も回顧展もカタログもすべて良かった展覧会はなかなかないですね。オススメです。
Robert-Mallet Stevens Robert-Mallet Stevens
Oliver Cinqualbre (2005/12)
Centre Georges Pompidou Service Commercial,France
この商品の詳細を見る


クリックお願いしマース!


にほんブログ村 美術ブログへ
スポンサーサイト
01/12 04:39 | アート市場 | CM:0 | TB:0
お名前

ホームページ

コメント

パスワード
   
http://kanaparis.blog59.fc2.com/tb.php/131-c83ca5e2
* トラックバック *
template design by takamu
Copyright © 2006 takamu All Rights Reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。