スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/-- --:-- | スポンサー広告
現代アートWebTV : Artivi


にほんブログ村 美術ブログへ

最近フランスから発信される初の現代美術関連のWebTVとして注目されているのがこちら、artivi。2006年の11月に開設されてからぐんぐん有名になってきているみたい。
http://www.artivi.com/fr/index.php

シンプルなサイトなんだけど、世界的な有名なパリの商業ギャラリーのギャラリストやアーティストなどの、いわゆる今日のパリ現代アート界に欠かせない要人たちが、「ギャラリスト」という職業について語っていたり、今までのアート市場とこれからのアート市場について語っていたり、情報は満載。まあはっきり言って「うわーこの人頭いーなー。」と思うような受け答えをする人もいれば、「この人アホっぽい、、、。」と思えてしまう人もいます。

英語バージョンでの放映もあるんですが、きちんと英語バージョン、フランス語バージョンと用意されているのは「ギャラリー便り」だけ。ギャラリストやアーティストに対するインタビューはそれぞれの母国語によるので、英語もフランス語も混じっています。っていうかやはりパリ中心のWebTVなのでどうしてもフランス語が多くなってしまいますね。

私はこのテレビを見出したらもうとまりません。いつまでも見てる。
例えばマリナ アブラモヴィッチとそのパリのギャラリスト、セルジュ ル ボルヌのインタビューなんかを見てると「さすがアブラモヴィッチ頭いーわー!かっこいーわー!それにしてもセルジュ ル ボルヌ、彼女の横でもうちょっとしゃんとしてたらいいのに。すごいアホに見えるわ。」とか。同じ「ギャラリスト」という職業をしていて、同じように世界的に有名な現代アートの商業ギャラリーをパリという同じ街で開いていても、こんなにみんな自分たちの職業に対する考えや姿勢が違うもんなんやなあと勉強にもなるます。
アート界の要人の顔や喋り方や動きを見ることができたり、一般的にはギャラリーという名のもとになんだか閉鎖された感じでいままで目に見えなかった世界の要人たちも、まあはっきり言っちゃえば中小企業経営者もしくは家族経営の自営業者。みんな大変なんですねー。複雑な文章のひしめき合った雑誌の記事なんかでは知ることのできなかった人間的部分が満載です。

これから世界中のアート界要人へのインタビューも増えるようだし、ギャラリーへのリンクやテレビだけではなく文章での紹介も開設されるようです。個人的にはギャラリスト、アーティスト以外にもコレクターなんかへのインタビューがあれば、めちゃくちゃ勉強になるんやけどなあと思っているけど、さすがにそれは難しいでしょうね。名前を前に出したがるコレクターも限られているしちょっとデリケートすぎるかな。

ではではゆっくりお楽しみください。

今日もクリック2回お願いしまーす。


にほんブログ村 美術ブログへ
スポンサーサイト
02/15 01:25 | アート界関連ニュース | CM:4 | TB:0
かっこいいですね。日本から一歩も出たことがないわたしは、あこがれてしまいます。これから、毎日読ませていただきます。
yuyu-museumさん、はじめまして。
コメントありがとうございます。
これからもよろしくお願いしマース。
面白いサイト紹介ありがとう。早速観たところ、アブラモヴィッチと ル ボルヌ は本当に愛し合ってる恋人みたいでいい味出してるじゃないですか。ペロタンは思い切りバツ。いやな感じ。言ってることと雰囲気が知的じゃない。あと、胸元まるだしのセクシー路線の女性ギャラリストの方々。フランスって変な意味でまだマッチョが幅を利かせてるのかしらん?コレクターってホモが多い筈なんだけど。あとローエンブルック氏がなんで急激に高級車のディーラー風に変貌したかの謎。メゾンヌーブってかっこいいわりには不器用そうで,いつも好感。あと、シェ バランタンのオーナーって女性だったっこと発見。一番好感の持てた一人。ジョスラン ウルフはオタクっぽくまあがんばっていると思う。以上お下品なコメントお許しを。
さんさん、こんにちは。
そうそう、そんなふうにごちゃごちゃ、まるでゴシップ記事を読むように見てしまいましたよ、私も。
でもいろんな発見があって面白いコンセプトのサイトですよね。ギャラリーなんて本人の名字と名前をどどんと前に押し出して経営してるじゃないですか。そのわりには一般人には一体どんな人たちがオーナーなのか(外見的にだけど)知ることがなかなかできなかったのが、このサイトのおかげでそのへんのベールが面白いくらいに落ちたと思います。
お名前

ホームページ

コメント

パスワード
   
http://kanaparis.blog59.fc2.com/tb.php/144-caa9dea9
* トラックバック *
template design by takamu
Copyright © 2006 takamu All Rights Reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。