スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/-- --:-- | スポンサー広告
Anselm Reyle 「The Construction of Harmony」


にほんブログ村 美術ブログへ

今回はGalerie Almine Rechにて2007年1月13日から2月28日まで開催されているAnselm Reyleの「The Construction of Harmony」展。

こちらGalerie Almine Rech(アルミン・レッシュ ギャラリー)の公式サイト。13区からマレ地区への引越しついでにサイトもリニューアルされたみたい。アラーキーややなぎみわお抱えのギャラリーです。
http://www.galeriealminerech.com/


anselm Reyleは1970年生まれベルリン在住のドイツ人アーティスト。
素材や色の特性を直線と曲線によって強調し、作品の主題を「光」にまで仕上げる抽象主義と形式主義の作品作りをしています。
IMGP1841.jpg


曲線を利用した作品に、直線が入り込んでくることはなく、
IMGP1839.jpg


直線を利用した作品に、曲線が入り込んでくることはない。
IMGP1840.jpg


2階のピンクの部屋。ステキ。
IMGP1842.jpg



私にとってAnselm Reyleと言えば、このシリーズ。くしゃくしゃにされた巨大ホイルを黒い面に貼り付けた作品。
0001_1_600_600.jpg

この写真は、このシリーズのなかでも最もベーシックなものですが、今回の展覧会では2階にこのシリーズのピンクバージョンがありました。黒い面にくしゃくしゃホイルまでは同じですが、ピンク色の絵具がびしゃっとかけてあります。(なんだか変な説明ですけど、こういう表現が最も簡単でわかりやすいからね。)美しかった~。写真撮るの忘れました。だから是非見に行ってください!


Galerie Almine Rech
19 rue de Saintonge
75003 Paris
tel : +33 1 45 83 71 90
fax : +33 1 45 70 91 30
a.rech@galeriealminerech.com


今日もクリック2回お願いしまーす!


にほんブログ村 美術ブログへ

スポンサーサイト
02/26 04:26 | ギャラリー | CM:3 | TB:0
お名前

ホームページ

コメント

パスワード
   
http://kanaparis.blog59.fc2.com/tb.php/147-df21886b
* トラックバック *
template design by takamu
Copyright © 2006 takamu All Rights Reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。