スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/-- --:-- | スポンサー広告
ミュンスター彫刻プロジェクト2007 I


にほんブログ村 美術ブログへ

Skulptur Projekte Munster 07
ミュンスター彫刻プロジェクト

2週間ほど前に急に思い立って、先週末無いお金と時間をかき集めて、ミュンスターへ行ってきました!

なんてったって10年ごとにしか行われないこのプロジェクト。
公式サイトはこちら。http://www.skuptur-projekte.de
日本語のWikipediaによる説明はこちら。http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9F%E3%83%A5%E3%83%B3%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%83%BC%E5%BD%AB%E5%88%BB%E3%83%97%E3%83%AD%E3%82%B8%E3%82%A7%E3%82%AF%E3%83%88

30歳前に行くには今しかない!ということで、仕事を19時に終えて21時の夜行列車で金曜日の夜にパリを発ち、ミュンスターに早朝4時半到着。土曜日と日曜日を満喫して、ミュンスターを日曜日の深夜2時に出発、パリに朝の9時半到着で、11時にはまた仕事という強行突破でした。

ミュンスターを自転車で走り抜けた2日間でした。といっても、2日間で合計4,5時間ほどしか実際に自転車に乗っていなかったはずなのに、普段の運動不足がたたってか、それかもういい加減な年齢だからか、現在体中痛いです。床に落ちたものをひろうのも辛い。

そのうえ、来週に控えた日本での1ヶ月ヴァカンスに向けて片付けなければいけないことが山積みで、時間がなくてガッツリ更新ができそうにもありません。ゆっくりちょっとずつ更新していきます。お付き合いよろしくお願いします。私の働くギャラリーのお抱えアーティストであるGuy Ben-Nerの作品もとっても良かったし。

ちなみに9月には同じような強行突破でカッセルのドクメンタ、10月はアートフェア目白押しなのでそんなことをしてる暇もなく、11月にはベネチアビエンナーレに強行突破で滑り込みセーフしてきます。で、少し落ち着いた12月にはリヨンビエンナーレに行きます。

貧乏暇なし。下っ端は辛いなー。


とりあえずSwicth+と呼ばれる、今回のミュンスター彫刻プロジェクトのために建設された建物の写真を載せてみたり。
IMGP2228.jpg



こちらはPawel Althamerによる「Path」。
どこまでも続く小道。詩的な作品。
IMGP2292_1.jpg



カタログは2冊。
Amazon.jpではどうも完結版のカタログが(まだ?)販売されていないよう。見つけたのは手歩き用のショートバージョンと、参加アーティストのインタビュー集。
私は完結版のカタログとインタビュー集、どちらも購入しました。
作品をどういう過程で制作していったのかが載っていて興味津々、そして完結版の最後にはミュンスター彫刻プロジェクトがこの40年間指針としてきた、そしてこれからも深めていくであろう、「パブリックスペースとアートの関係」に関する辞書付き!勉強になります!(って完結版のほうはAmazon.jpで買えないけど。そのうち販売されたらいいな。)
おすすめですよー。



「ゆっくり待ってますー。」と言ってくれる方に!
クリックお願いしまーす。


にほんブログ村 美術ブログへ
スポンサーサイト
07/19 03:08 | ミュンスター彫刻プロジェクト2007 | CM:0 | TB:0
お名前

ホームページ

コメント

パスワード
   
http://kanaparis.blog59.fc2.com/tb.php/173-2f9ae3ee
* トラックバック *
template design by takamu
Copyright © 2006 takamu All Rights Reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。