スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/-- --:-- | スポンサー広告
ロッテルダムで見たいもの。
明日、あさってとオランダはロッテルダムに出張に行ってきまーす。
出張って言っても、ロッテルダム映画フェスティバル関連で開催された展覧会の後始末に行くわけですが、パリからロッテルダムまでの電車代プラス一泊の宿代まで出して、わざわざ私が行く理由がいまいちわかりません。まあでもロッテルダム行ったことないし、電車代とホテル代はフェスティバル持ちなので、まあいいか。

そしてロッテルダムは私が前から行きたかった街。
だってどうしても見たいものがあるから。
それは、これ。

マウリツィオ カテランの作品。これ大好き。
でもねー、この作品は存在を知らなくて、ふと展示室に入ったらこれがあった!っていうほうが効果大だと思うんですよね。私はもう調べすぎてしまって、新鮮な驚きはないかも。と心配です。
Algemeen096JPG.jpg 03-5.jpg  

そしてブリューゲルのバベルの塔。 (調べてみたら、この作品、3月中旬から何ヶ月かパリのルーブル美術館に貸し出されるようです。なーんや。)
005-Brueghel-372.jpg


それとロッテルダム映画フェスティバルが予約してくれたホテルがふざけ過ぎ。
こんな真っ赤かとか真っ黄きの部屋でちゃんと寝れるんかな。

そんなわけで、月曜日に到着してすぐちゃっちゃと働いて、火曜日は美術館巡りに集中したいと思います。ギャラリーも行きたかったけど、ロッテルダムで見たかったギャラリーは現在どこも大して興味を引かれる展覧会をしていないうえ、営業が水曜日から土曜日のとこばっかりなので、今回はやめときます。

行こうと思ってる美術館はもちろん!
伝説的現代アートセンター、Witte de With。(っていうかここで働きに行くのです。)
超有名美術館で、上の写真の作品もある、Boijmans van Beuningen美術館
あとはKunsthal
元気があれば有名なロッテルダム現代建築もじっくり見てきたいと思います。

楽しみー!ここで土産話もできるかな。
スポンサーサイト
03/03 06:21 | 未分類 | CM:2 | TB:0
お名前

ホームページ

コメント

パスワード
   
http://kanaparis.blog59.fc2.com/tb.php/245-fe50e3b0
* トラックバック *
template design by takamu
Copyright © 2006 takamu All Rights Reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。