スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/-- --:-- | スポンサー広告
Le Prix Marcel Duchamps 2008 候補者
毎年FIAC(Foire Internationale d'Art Contemporain/国際現代アートフェア)の際に、優勝者(?)が発表されるLe Prix Marcel Duchamps/マルセル デュシャン賞。2008年の候補者が発表されましたねー。フランス生まれ、またはフランスで活躍するアーティストが対象です。
なんだかんだでよくここにも書いてますね。
2007年2006年の模様。

さてさて2008年の候補者は、こちらの4名。
Michel Blazy, 1966年生まれ
Stephane Calais, 1967年生まれ
Laurent Grasso, 1972年生まれ
Didier Marcel, 1961年生まれ

Michel Blazyについてはパレ ド トーキョーでの展覧会をここに書きました。
やっぱり彼かなー。

でもステファン カレも最近よく見ます。
私が最近(最近でもないけど)見た彼の作品で心に残っているのは、去年やってたFondation RicardでのDerive展かな。
calais.jpg


Laurent Grassoはこのビデオ作品が大好き。これもパレ ド トーキョーでかなり前に初めてみて、「うんわー!」となりました。
Laurent_Grasso.jpg


ちなみにDidier Marcelの世界は私の勉強が足りませんでいまいち理解できておりましぇん。
2006年のGalerie Michel Reinでの個展は見ましたけど、ほんまに???って感じやった。ここのギャラリーはそういうの多いんですけど。私にはちょっとインテリ過ぎるのか?
Gal318_md.jpg


やっぱりミシェル ブラジーかねー。どうでしょう?

クリックお願いいたしますー。


にほんブログ村 美術ブログへ

スポンサーサイト
04/25 03:02 | アート界関連ニュース | CM:2 | TB:0
お名前

ホームページ

コメント

パスワード
   
http://kanaparis.blog59.fc2.com/tb.php/254-e52002e1
* トラックバック *
template design by takamu
Copyright © 2006 takamu All Rights Reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。