スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/-- --:-- | スポンサー広告
ギャラリー巡り3
banner_04.gif
にほんブログ村 美術ブログへ

ふ~。今日で終わらせますギャラリー巡り。
たった2時間ほどのギャラリー巡りをしただけなのに、3回にわたってブログを書くということは、これからどうしていけばいいんでしょう、、、。
毎日書きたいネタがどんどん出てきて、アウトプットが間に合わない状況です。がんばりますので見守ってください。

ではでは予告通り、下の2つ。
Galerie Xippas「Stephen Dean」
http://www.xippas.com/en/paris
Galerie Emmanuel Perrotin「KOLKOZ,
La matiere du mensonge」「Jean-Michel Othoniel,Dessins (1996-2006)」
http://www.galerieperrotin.com/accueil.php

ではどうぞ。






まずは前回書きましたイヴォン ランベールの真横にあるギャラリー ズィッパ。個人的にこのギャラリーはかなり好きです。
今回はStephen Deanのヴィデオ作品と平面作品。
ヴェデオ作品のほうは、アメリカで行われる車破壊し合い大会(私が勝手に名づけました。すいません。)の模様を撮影しただけのもの。平面作品は同時期に製作されたもので、ダーツの的のようなものを、紙上に、これまた紙でできたより糸のようなものをグルグル貼り付けた作品です。これが非常に興味深く、瞬間的にはダーツの的と同じように円形に見えるんですが、自分の立ち位置を変えて、真正面にたってみると、やはり糸を円状に巻いていったものなので、歪んでいるという視覚的におもしろい作品です。そしてなんといっても美しい。



真正面から見ると


こうなる。

この展示はギャラリーの長方形のスペースをうまく利用していると思います。






そして最後はギャラリー エマニュエル ペロタン。
ペロタン帝国の今回の展覧会は、コルコズという現在パレ ド トーキョーでも開催されているNotre histoire展でもその作品が見られる二人組み。
La matiere de mensonge(嘘の素材)と題されたこの展覧会では、3つのヴィデオ作品と2つのデッサンが展示されています。

デッサン作品はどちらも20ほどのデッサンで漫画のように構成されています。1枚目はキリストの顔が男前に描かれているのですが、目を漫画を読むときのように動かしていくと、だんだんキリストの顔はくずれていき、最後にはみみずのような線たちだけになるというもの。もうひとつのデッサンは、建物が同じ要領で崩れていきます。
これは最後のデッサンにたどり着くと、おもわず「ふふっ」と噴出してしまうような作品でした。展覧会のタイトル「嘘の素材」が皮肉なユーモアです。

ヴィデオ作品は彼らの十八番である「超平凡」をテーマにしたもの。私たちが夏休みなどのヴァカンスに撮影するような家族ビデオがコンピュータグラフィックスで処理されています。旅行に行くときに飛行機が空港から離陸するのをダラダラと撮影したり、浜辺をダラダラと撮影したり、友達と水着でどうでもいいおしゃべりを撮影したりする人いますよね。カメラはぶれまくるし、カメラアングルも何もない。友達のお家に招待されて「ヴァカンス中に撮ったビデオ見る?」と言われたときに、本当はすっごく避けたいのに「うん。」と言ってしまい、自己嫌悪に陥るようなあの感覚。そのようなイメージがCGで表された作品たち。まさに「嘘の素材」。皮肉です。


そしてもうひとつはJean-Michel Othonielのデッサン群。
彼はアーティストというかガラス職人のような感じですね。
パリのメトロの駅パレ ロワイヤルの入り口を作った人です。



彼のデッサンは非常にかわいらしくて、日本人に受けると思います。


写真が本当にうまく撮れません。




はい。たった2時間のギャラリー巡りレポート、3日にわたってやっと終わりました。
まだメインイベントのアントニー ゴームリーについて書けていないけれど、これで勘弁してください。
アントニー ゴームリーは私のアイドル的存在なので、次回必ず書きます。


楽しんでいただけましたでしょうか?今日もクリックお願いしま~す。
banner_04.gif

2回目クリックしてくれる?
にほんブログ村 美術ブログへ
スポンサーサイト
04/15 02:00 | ギャラリー | CM:3 | TB:0
お名前

ホームページ

コメント

パスワード
   
http://kanaparis.blog59.fc2.com/tb.php/26-c7d72a07
* トラックバック *
template design by takamu
Copyright © 2006 takamu All Rights Reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。