スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/-- --:-- | スポンサー広告
アーティスト イン レジデンス@Kunstlerhauser Worpswede
「アーティスト イン レジデンス 公募展」のカテゴリで、個人的に「あーいややなー。」と思うことがあったので、少し遠ざかっていましたが、時間がたってまたどうでもよくなってきたので再開しまーす。
と言っても、前ほどのやる気も大してないので最小限の情報を書くだけで済ますことにしていきます。あしからず。

10日ほどほったらかしていた情報ですが、ドイツのWorpswedeという街?村?にあるKunstlerhauser Worpswedeというアーティストレジデンスが2009年に滞在するアーティストを募集しています。

このレジデンスについて全く知識がないので、あーだこーだ言えません。
基本情報としては、

年齢国籍は一切問わず。
募集アーティストはファイン アートまたはサウンド アートの二分野。
応募の締め切りは2008年7月10日まで。
滞在期間は6ヶ月で、どうもいつから始めてもよさそうです。
レジデンスに付随するワークショップだとかシンポジウムだとかディスカッションだとかはもちろん、毎月1400ユーロが支給されます。

興味のある方はこちらからどうぞー。


クリックお願いいたしますー。


にほんブログ村 美術ブログへ
スポンサーサイト
06/02 07:38 | 公募展, アーティスト イン レジデンス | CM:0 | TB:0
お名前

ホームページ

コメント

パスワード
   
http://kanaparis.blog59.fc2.com/tb.php/262-9ff0c066
* トラックバック *
template design by takamu
Copyright © 2006 takamu All Rights Reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。