スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/-- --:-- | スポンサー広告
Bains Numeriques 4 「ダンス」と「テクノロジー」のコンペ
ここ最近ずっとアーティスト イン レジデンスや公募展に関する記事を書いていませんでした。今回は公募展でもレジデンスでもないですが、コンペティションへの参加募集です。
ちなみに今までにこのブログに書いたレジデンスや公募展の募集は毎年定期的に行われているので、ここに同じことを書いてないだけです。だから興味のある人はまめにチェックする価値はあると思います。

コンテンポラリーダンスと現代アートが好きな私が、以前からずっと気になっているアートセンターがあります。それはCentres des arts Enghien-les-Bainです。マルチメディア、音楽、ダンス、演劇、現代アートとかをごちゃまぜにしたアートセンターみたいです。プログラムを見ては「一回行ってみたいなー。」と思いながらもなかなか重いお尻があがりません。だってサンドニとかあるジャントゥイユより遠い。クレテイユやジュンヴィリエまでならなんとかがんばれるんやけれどもそれはやっぱりメトロで行けるからです。仕事のあとにもえんやこらと行きますけど。

この気になるアートセンターからコンペ参加募集のメールが送られてきました。Bains Numeriques 4 と題されたこのフェスティバル。2009年6月11日から13日まで開催されます。

2009年は第4回を数えるこのフェスティバルですが、第3回の今年は明和電器も来てたんですねー。いまなら公式サイトの最初のページからVideosを選択し、Retour Bains Numerique 3をクリックすると映像が見れるようになっています。同じところからBains Numeriques 4 のプログラム映像が見れるようにもなってました。

ImageJourBains.png
ちなみにこれは2008年度のポスター。

さてさて本題に入りますと、「ダンス」と「ニューテクノロジー」を融合させた作品の国際コンペで、ここに提出されるプロジェクトは、
アーティスト、科学者、研究者などによって構成されたチームであること(まあ多分そんな科学者とかじゃなくても何人かが集まって作ったものなら大丈夫でしょう。)。
フランス以外の国で一年以内に創作されたものか、現在創作中のものであること。
30分から40分以内のものであること。
などなど。

で8組が全ての応募者の中から選ばれ、フェスティバル開催中に審査員と観客の前で、最終オーディションが行われるようです。

挑戦するダンサーさんやアーティストさんはこのページから応募用紙をダウンロードしてください。ここに詳細は全部書いてあります。受付は2009年1月9日まで。

ではではクリックお願いします。


にほんブログ村 美術ブログへ
スポンサーサイト
11/27 04:08 | 公募展, アーティスト イン レジデンス | CM:0 | TB:0
お名前

ホームページ

コメント

パスワード
   
http://kanaparis.blog59.fc2.com/tb.php/301-6ee8e470
* トラックバック *
template design by takamu
Copyright © 2006 takamu All Rights Reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。