スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/-- --:-- | スポンサー広告
2008年12月備忘録
もう日本は「あけましておめでとうございます。」でしょうか。
私はいまからロンドンに行って年越ししてきまーす。ついでにロスコー展とベーコン展とウォーホル展に滑り込みで行ってきます。他にも何が見れるかなー。
今月号のArtForumで現代アート界の10人くらいの人に聞いたベスト10をやっていて、私にとってのベスト10は何かなーと考えていたんですが、アートブログでもそういうことをするのが普通みたいですね。私はやっぱり今年中には間に合いません。年が明けたらゆっくりベスト10について書こうかな、という感じです。でもまあ順番をつけることはかなり難しそうなので、良かった展覧会を10個くらいリストにするっていうぐらいになるでしょう。今年中に書けないのも、順番つけれないのも、いつまでたってもけじめがつけられない私っぽいです。

12月は暇だったのか、「2008年の間にいっぱい見とこう。」と思ったのか、かなりの数の展覧会を見ました。それも美術館の展覧会をたくさん見ましたねー。こないだのマンテーニャ展が興味深かったので、現代アートではないものもいくつか見ました。
来週にパリに帰ってきたら、ジャックマール アンドレ美術館のヴァン ダイク展も見に行きたいし、エミール ノルデ展にも行かないといけません。

ではみなさん良いお年を。来年(もう今年かな)もよろしくお願いします。
展覧会

「Au lit avec mon artiste, l'exposition」

-Musee National d'Art Moderne, Centre Pompidou
Damien Ortega 「Champ de Vision」
Christian Bonnefoi 「L'apparition du visible」

-Musee d'Orsay
「Masque. De Carpeaux a Picasso」
「Picasso/Manet : Le Dejeuner sur l'herbe」
「Le mystere et l'eclat : Pastels du musee d'Orsay」
「Valerie Belin/Manet」
「Paris probable et inprobable」

-Chateau de Versailles
「Jeff Koons Versailles」

-Jeu de Paume
「l'Art de Lee Miller」
Jordi Colomer

-Kadist Art Foundation
「Diane Arbus. Retrospective imprimee」

-College des Bernardins
Claudio Parmiggiani

-Grand Palais
「Picasso et les maitres」
「Images dans la nuit」

-Espace Claude Berri
Berlinde de Bruyckere

-Ecole Nationale des Beaux-Arts de Paris
「Figures du corps Une leçon d’anatomie aux Beaux-arts」

-musee du quai Branly
「Upside Down - les Arctiques」
「L'Esprit Mingei au Japon」

-Musee des Beaux-Arts de Lyon
「Repartir a Zero, comme si la peinture n'avait jamais existé」

-Musee d'Art Moderne Saint-Etienne Metropole
Jean-Michel Alberola「La peinture des terrains vagues (extension)」
Antony Gormley 「Between you & me」
Carte Blanche a John M. Armleder

-Musee d'Art Contemporain de Lyon
Kendell Geers 「IRRESPEKTIV」
「RDV08」
Blaise Adilon

-Institut d'art contemporain, Villeurbanne
「Fabricateurs d'espaces」


ギャラリー

-galerie serge le borgne
jugnet + clairet 「Keep Watching The Sky」

-Galerie Michel Rein
Jean-Pierre Bertrand 「Samout et Moutnefret」

-Galerie Chez valentin
Veronique Boudier 「Nuit d'un jour」

-Claudine Papillon Galerie
JG Ruggirello

-galerie baumet sultana
Walter Pfeiffer 「Zurich Berlin」

-JGM. Galerie
「Lalanne(s)」

-Galerie Alain Gutharc
Philippe million 「Suite」

-Galerie Thaddaeus Ropac
Sylvie Fleury
Matali Crasset 「Living Wood」
Marc Brandeburg

-galerie xippas
「weight wathers」

-Bendana Pinel Art Contemporain
Olivier Richon 「Anima(l)」

-Dominique Fiat Galerie
John Goto 「Green and Pleasant Land」

-Galerie Eric Mircher
「Faces a faces」

-Galerie Maria Lund
「Counting Sheep」

-Galerie Anne Barrault
Heidi Wood 「Date Limite de Consommation」

-Galerie Schirman & de Beauce
「Co-Circuit」 Cecile Beau, Sebastian Caillat, Clea Coudi & Eric Herbin

-Galerie Marian Goodman
Yand Fudong

-New Galerie de France
「Ombres」

-Galerie Yvon Lambert
Kay Rosen 「Alone & Togeter」
Koo Jeong-A 「New Song, O」

-Galerie Karsten Greve
Mimmo Jodice 「les parcours de la memoire」




コンテンポラリーダンス

Caterina Sagna 「P.O.M.P.E.I 2e fouille Presque Oubliee Mais Peut-Etre Immortelles」
Theatre de la Bastille

Hiroaki Umeda 「Adapting for Distortion Haptic」
Maison des arts de Cretail

Latifa Laabissi 「Histoire par celui qui la raconte」
centre pompidou

Raimund Hogh 「L'Apres-midi : Un solo pour Emmanuel Eggermont」
Cite universitaire

Xavier Le Roy 「More Mouvements fur lachenmann」
104



映画

「Je veux voir」 Joana Hadjithomas & Khalil Joreige

「Fitzcarraldo」 Werner Herzog

「Mesrine 2 : l'ennemi public n°1」 Jean-Francois Richet

スポンサーサイト
12/31 16:13 | 備忘録 | CM:6 | TB:0
あけましておめでとう!今年もよろしくね!
ロンドンはどやった~~?
ポンドが安くていいな~~~
数年前にちょっとだけmixiで交流しました、ロンドン在住のまみむです。お久し振りです。

ロンドンのギャラリー、いかがでした?ベーコンはあまり好みではないので足早に通り過ぎましたが、あまり期待していなかったロスコーがとても良かったと思います。特にぶち抜きの大きな部屋が印象的です。

サザビーズのオークションハウスでウォホールを見すぎたので食傷気味なのですが、彼も好きな作家の1人。終わらないうちに早く見に行かなくちゃ!ですね。
ロンドン楽しめましたか?
わたしはパリでヴァン・ダイク展見ました。
地元の美術館から行ってる絵があって「あら元気?」と思った。
しかしユーロが高い、というかポンド安すぎです(涙)。
今年もよろしくお願いします。
hiyuko。あけましておめでとーー!
ロンドン楽しかったよー!昼間は美術館巡りで夜はアジア料理三昧とライブハウス巡りしたよ。ひゆこが前に連れて行ってくれた安い中華の店もまた行った!!結構覚えてるもんやったわ。ポンドはユーロとほぼ同じになってるね。そのうえロンドンではもうバーゲンが始まってて、パリでは時間の取れないエドワードのスーツとか靴とかコートとか(必需品のみ)買いまくったわ。
ひゆこはどんなお正月やった?京都帰ったん?


hiromiさん、こんにちは。
ベーコンもロスコもウォーホルもどれも良かったです!ウォーホルは彼の手がけたテレビ番組とかインタビュー録音とかの展覧会なので、もっと英語ができたらもっと楽しめただろうし、作品だけでなくウォーホルという人間にもっと興味を持っていてある程度の知識があればもっと楽しめたやろうな、と思います。番組見るだけでも何時間でもいれそうな展覧会でしたよ。是非行ってください!


石本 有紀さん、はじめまして。
コメント、ありがとうございます。素人と書かれてますが、アシスタントされてるんでしたら、素人じゃないじゃないですか!!京都には毎年夏に帰るだけなので、ギャラリーなんかはいつも閉まっているのですが、また機会があれば、石本さんのギャラリーにも寄らせてもらいます。
これからもよろしくお願いします。


ろきさん、あけましておめでとうございます。
ろきさんはパリで年明けでしたかー!ヴァン ダイク展良かったですか?あの美術館には行ったことがないので、ちょうどいい機会に美術館自体も楽しめたらいいなと思っています。しかし入場料が結構高いですよね。
ロンドンではバーゲンも始まっていたし、行きたくてうずずしていた展覧会も全て行けたし、毎度のことながら「ロンドン近い!」と再確認しました。もっとしょっちゅう行きたいと思います。ユーロが高いうちに!!
こちらこそ今年もよろしくお願いします。
いいなーいいなー。
ロスコ観たいな~、バーゲンいいな~。

中華料理屋!よく覚えてたなぁ!
ウェイトレスさんの機嫌はどうやった?
相変わらず悪かった?www

今年も楽しく読ませてもらいますー
ますますの活躍を、ね!
お名前

ホームページ

コメント

パスワード
   
http://kanaparis.blog59.fc2.com/tb.php/303-add0862c
* トラックバック *
template design by takamu
Copyright © 2006 takamu All Rights Reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。