スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/-- --:-- | スポンサー広告
Pierre Labat, Kyoto Map of Activities
Image 2

友人であり、私が追っかけてるアーティストでもある、フランス人アーティストのピエール ラバ/Pierre Labatが、京都のフランス人アーティスト用レデジンス、ヴィラ九条山とフランスの若手アーティストを中心に紹介する現代美術批評誌Analoguesとのコラボで、素敵なサイトを公開したので、紹介します。

Kyoto Map of Activities
京都の碁盤目をモチーフにして、ピエールの2011年春のリサーチをまとめたもの。

彼は実は今年の1月6日から6月30日までヴィラ九条山での滞在が予定されていたのですが、3月11日の震災後、日本にいた多くの外国人のように帰国してしまいました。京都は私の故郷でもあるので、私が2月に一時帰国したとき、一緒に遊んだときはこんなことになるなんて夢にも思っていなかった。震災後、私たちがチャリティー展『Help!』を開催すると決めたときも、参加アーティストとしてだけでなく、ペンキ塗りや搬入のお手伝いなんかもがんがんやってくれました。日本と震災に対する思いは他の作家たちとは比べ物にならないものがあったのかもしれません。

いろんなとこをクリックして楽しんでください。
『Help!』展搬入中の汚い格好した私までいた!
スポンサーサイト
06/23 04:36 | 未分類 | CM:4 | TB:0
今フランスのBourges のシャトードウで展覧会しています。8月末間でですので,近くに行くことあればぜひご覧ください。
 搬入、ベル二サージュといってきたのですが、もっと早くにわかっていたら,コンタクトしたのですが,残念、実は以前のpcのときよく伺ったのですが,最近どこのサイトで調べていいかわからなくなって,こちらにこれませんでした。とても興味深い内容ばかりです。
 また、これからもよろしく願います。
はじめまして。
ブールジュのシャトードーと言えば、一緒に展示されてるはずの武田 晋一 さんとパリでお会いしましたよ。
会期中にそちらへ伺うことは残念ながらできそうにないですが、夏の間たくさんの人に見てもらえるといいですね。


> 今フランスのBourges のシャトードウで展覧会しています。8月末間でですので,近くに行くことあればぜひご覧ください。
>  搬入、ベル二サージュといってきたのですが、もっと早くにわかっていたら,コンタクトしたのですが,残念、実は以前のpcのときよく伺ったのですが,最近どこのサイトで調べていいかわからなくなって,こちらにこれませんでした。とても興味深い内容ばかりです。
>  また、これからもよろしく願います。
はじめまして。こんにちは。

全然この記事と関係なくて本当に申し訳ないのですが、
フランスの公募展についてお聞きしたいです。
最近フランスの公募について記事を書かれてないと思うのですが、絵(イラスト)の公募というのもたくさんあるのでしょうか?私は絵を描いていて、できればいつかフランスに行きたいとおもっております。
なので、そういうものがもしあったら教えていただけましたら幸いです。
こんな質問をkana様にするのは間違っているかもしれませんが、どうぞよろしくお願いいたします。
はじめまして。
イラストの公募というのはあまり知りませんねえ。多分あるんでしょうけれど、私のアンテナにひっかかる分野とはちょっと違うので残念ながらお答えできません。appel à projet, dessinとかで検索してみてはどうでしょうか。私は知らないけれど、きっとイラスト、デザイン系の基金とか財団とかフランスにもいろいろあるんじゃないかなあと思います。
お名前

ホームページ

コメント

パスワード
   
http://kanaparis.blog59.fc2.com/tb.php/424-f0cfe808
* トラックバック *
template design by takamu
Copyright © 2006 takamu All Rights Reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。