スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/-- --:-- | スポンサー広告
名前
あなたのクリックが欲しいなあ。


にほんブログ村 美術ブログへ

弟が1人暮らしを始めるので荷物をまとめたり、彼氏が私のアパートに引っ越してきて荷物をといたり、大変です。私が引っ越すわけではないので、私にとっては模様替えするだけみたいなもんですが、大掃除したり、壁紙貼ったり、ペンキ塗ったり、家具作ったり、彼氏は忙しい上に日曜大工が一切できない人なので、全部ひとりでやるので大変です。ワールドカップもあったから本当に大変。

そんなこんなで父のブログにさくっとランキング抜かされちゃった。


今日は名前についてのちょっとした小話。

1:ギャラリーの顧客には「男爵」とか「伯爵」とかの称号のついた人たちが結構いるのですが、呼び方に非常に困ります。彼らは、例えば手紙や書類や請求書を送るときに、名前の前に「ムッシュー」とか「マダム」とかじゃなくて「○○伯爵」とか「○○男爵夫人」なんて記載されていることに非常に気を配る人種らしいです。私からしたら「ばかげてるなあ。」の一言しかでませんが、大切なお客さんですから仕方ない。でも困るのは呼びかけるとき。さすがに「○○伯爵」なんてバカバカしい上にこっぱずかしくってフツウには呼べない。だからといって「ムッシュー○○」とも呼べない。


よって、呼びかけません。名前では。

「あのー。」とか「すいません。」とか言っちゃう。



2:8月はパリの大半のギャラリーは1ヶ月間のヴァカンス期間に入るので、9月からの新しい展覧会の準備にあけくれる毎日ですが、このあいだオープニングパーティーの招待状のアドレスを印刷していたら、「ダイアモンドさん」って人がいました。それも「テキサスに住んでるテリーとマリリン」。
お、お金持ちそうな名前やなあ。でも成金っぽいけど。

私の頭にはカウボーイハットをかぶってチェックのシャツを着たテキサス人のテリーとマリリンがすべての指にごっつい石のついた指輪をして金歯を見せて笑ってる図が浮かびました。



3:このあいだ請求書を作成していたら、どこかの組合宛てだったんですが、「お尻の皮」っていう名前の組合やった。

一体何をしてる組合なんやろう??



4:今日ギャラリーに来たビジターに住所を書いてもらったら、「ゴミ箱通り」に住んでる人やった。

お金持ち地区に住んでるのに、「ゴミ箱通り」やって。他にないんかい!




そんなわけで今日はヤル気のないブログですいません。
とりあえず今パッと思い出したのはこの4つかな。


こんなんでもクリックしてもらえませんでしょうか。
やっぱりムリ?


にほんブログ村 美術ブログへ
スポンサーサイト
07/13 05:03 | ツッコミ | CM:8 | TB:0
> よって、呼びかけません。名前では。
「あのー。」とか「すいません。」とか言っちゃう。

日本人らしいですよね。笑

一応クリック♪
カナさん、お久しぶりです。忙中閑あり、って感じなのつっこみまーす。

ゴミ箱通り、Rue Eugene Poubelle 16区にありますねえ。
れっきとした19世紀末、オスマン時代のセーヌ県知事の名前で、ゴミ箱を発明、採用した人なんですよお。かわいい名前。

テキサスの成金?名前はそのノリですが、冗談でしょう。多分凄いゴージャスなミュタントで、金歯どころか、真っ白で完璧な歯並びをむき出した陽気な笑顔が思い浮かびます。伯爵、男爵さん等々よりもずーっと無機無臭でクリーンだと思いますよ。ところでテキサス含めアメリカ南部って結構ところか本当メガコレクターいるんですよね。
こんにちは。
こっちには初めての書き込みです。

いちようデザインとか美術史とか勉強してたのに、
現代アートとか、最近は本当にサッパリなので、
こういうツッコミでも、かなさんの面白いキリクチで
ちょっとアート界を覗けるのは楽しいです。

世界には面白い名前の人が多いのね~。
ワールドカップを見てても(日本人的に)面白い名前の人が
たくさんいて、ついつい「自分がこの人と結婚したら…」
って、妄想をしてしまいました。
こんにちは。お久しぶりです。
模様替えどうですか?全部一人で、って大変なのでは・・・?!(汗)Kanaさん、あまり無理しないで下さいね。

ギャラリーの小話、面白かったです。世界には色々な人がいますね~。でもゴミ箱通りってすごいなぁ(笑)

ワールドカップ、終わっちゃいましたけど、ジダンの問題はどうなるんでしょうか・・・。フランスではどうなんですか?

こんにちは。

通りすがりのものですが、
伯爵、男爵とかのよびかけに関しまして。

じかに話しているときには、Monsieur,Madameで結構です。
紹介するときには、Monsieur Le comte XXX
手紙を出すときには、伯爵なら、Le comte が無難です、なぜならば、家長の場合のみ、Comte が使えます。
そして、Monsierを Le comte XXX の左上に書きます。

これは、たとえば、伯爵令嬢の場合でも、長女のみ Mademoiselle Comtesse 次女以下は、Mademoiselle La Comtesse となります。

ご参考になりましたなら、幸いです。
こんにちは、私も通りすがりですが。

知り合いにゴールデンさんというアメリカ人がいます。アメリカ人には珍しいほどの謙虚な紳士です。
はじめまして。
なにかしらアートに関わる仕事をしようともがもがしているShoと申します。
大学院にまで来たことをひたすら後悔しながら生きてます←不健全?

以前はカナさんのようにフランスで働きたい!と考えていたのですけれど、日本の大学に入ってしまったし、もう遅いのかしら。本当に門戸の狭い世界ですよね・・・

愚痴こぼしになってしまいますね。済みません。

kanaさんの働くようなギャラリーってインターンとして求職中の人間も受け入れてくれるのでしょうか?
仕事探しのヒントとして教えていただけると嬉しいです。

またのぞかせていただきますね。

ペンキ塗りにちょっと憧れを感じるShoでした。
7zさん、はじめまして。
ですよね。私もこの文章を書いたあと、日本人ぽいなあって思ったんですけど、他のアシスタントさんたちにも聞いたら、みんな「あのー」とか「すいませーん」とか呼びかけてるんですって。ははは。

さんさん、こんにちは。
そうなんですか。プーベルさんってゴミ箱を発明した人なんですね。でもゴミ箱って知事だったんやったら、街のゴミ箱のことですよね。ちなみに私の家のゴミ箱は使わなくなった植木鉢です。ゴミ箱ってなんだかんだで高いですよね。フランスは。

のぶしさん、こんにちは。
まあこれはアート界のお話でもなんでもないんですけど、こんな風に言ってもらえてなんか恥ずかしいですわ。
サッカー選手でも「カカ」っていますよね。あれってフランス語(多分英語でも?)「うんち」っていう意味なんですよね。ふふふ。

Manoさん、こんにちは。
模様替えももうすぐ終わりそうです。今は木材やらを買ってきて、CDラックとエスプレッソマシーンの台を置く棚を作っているところです。
絵かポスターを飾りたいのでそれも物色に行かねば!カーテンもどうにかしたいなあ。
夢は広がります。

Dameさん、はじめまして。
へー、いろいろ決まりがあるんですねえ。
まあどっちにしても名前では呼ばないからいいんですけど、、、。
勉強になりました。
どうぞこれからもよろしくお願いします。

takiさん、はじめまして。
「ゴールデンさん」と聞いて、一瞬「リンゴの名前やな。」って思った私は小市民です。「ゴールド」には結びつかなかった、、、。
またどうぞ~!

Shoさん、はじめまして。
私もインターンとしてはじめは入りました。そのときはまだ学生でしたが、たまに求職中の人がインターンとして来ますよ。
またきてくださいね。



お名前

ホームページ

コメント

パスワード
   
http://kanaparis.blog59.fc2.com/tb.php/65-34afe53d
* トラックバック *
template design by takamu
Copyright © 2006 takamu All Rights Reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。