スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/-- --:-- | スポンサー広告
palais de tokyo オープニング パーティー


にほんブログ村 美術ブログへ

先週の木曜日、9月14日はパレ ド トーキョーでの2006-2007年度一発目のオープニング パーティーに行ってきました。
palais de tokyo公式サイト:http://www.palaisdetokyo.com/
今年初めて、そのうえ新しいディレクタ-が就任してから一発目の展覧会のオープニングだったので、人多いだろうなあと思っていたとおり(どっちみちパレ ド トーキョーのオープニングはアホみたいに人が多いんです。いっつも。)でした。でもそんな人の多さでも普段は誰でも入れるパレ ド トーキョーのオープニングなのに、招待状と招待客リストが用意されていました。でも20時をすぎたくらいから、関係者でなくても入れるようになっていたみたいです。
私はというと、そんなこと全く知らなかったので、招待状も何も持ってきてない。結局働いているギャラリーの名前で入りました。そのうえシャンパンまでついてたよ!でもこれもいつものパレ ド トーキョーのオープニングと同じです。

展覧会はCinq Milliards d'Annees(50億年)というタイトルで、時間と空間をテーマに扱う作品を集めたもの。??しょうもなくない??そういうのってありがちじゃない?

と思いながら、「いまいちやなー。」と友達たちと見て回ったんですが、その場で遭遇した友達や知り合いなんかも「いまいち」って言ってました。

この空間は美しかったです。でもここだけ。
IMGP1159-1.JPG.jpg

IMGP1161.JPG.jpg


ろうそくバイク。Mark HandforthのVespa, 2001
IMGP1162-1.JPG.jpg


ピンクの春雨ヒロシマ。Michel BlazyのPatman 2, 2006。パットマンということは、原爆のキノコ雲じゃないのね。春雨じゃなくて、ビーフンって言うのかも。あのベトナムの春雨。
IMGP1164.JPG.jpg


バーの上に浮いてるのは梯子と白いピンポン球のようなもので構成されている雲。すてき。
今はきれいやけど、これ何ヶ月も展示されたらそのうち黄色黒くなるやろなあなんて、ぼんやり考えてました。ヤニとほこりでね。家の壁と一緒よ。
IMGP1165.JPG.jpg

彼らのヤニでね。
IMGP1166.JPG.jpg



そして今日のメインイベント!
Concours International de Sculpture a la Tron?onneuse! 訳して「電動のこぎりで作る彫刻国際コンクール」です。
なんかアホみたいやけど、みんな結局これのために来てたはず!
でも音が聞こえ始めてその方向に行ってみたら、電動のこぎりリング(ほんまにプロレス見てるような配置の仕方と思いません?)はあまりにも遠くて、ちゃんといつまでも集中して最後まで見てる人は誰もいなかった。私もこのイベントのためだけにわざわざ疲れてるのにこのオープニングに行ったようなもんですが、ちらっと見てこの写真を撮って「もうええわ」とビールが欲しい人たちの列に並んだのでした。
もっとパレ ド トーキョー内ですんごい音が反響しながら建物揺れちゃってるよ、みたいな状況で目の前で電動のこぎりコンクール(それも国際大会!)が行われる、というような図を頭に思い描いていたので、ちょっとがっかりでした。
IMGP1168.JPG.jpg


あともうひとつのイベントはBallet de Mini-Motos(ミニバイクバレエ)。こっちはもっと絶対しょぼかったはず。っていうか見てないからなんとも言えませんが。
見た人います?どうでした?

今日もクリックお願いしまーす。


にほんブログ村 美術ブログへ
スポンサーサイト
09/19 20:02 | 展覧会 | CM:0 | TB:0
お名前

ホームページ

コメント

パスワード
   
http://kanaparis.blog59.fc2.com/tb.php/83-31d9b66b
* トラックバック *
template design by takamu
Copyright © 2006 takamu All Rights Reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。