スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/-- --:-- | スポンサー広告
ルイ ヴィトン財団


にほんブログ村 美術ブログへ

昨日今日とフランスアート界を騒がせた話題と言えばやはりこれ!
「LVMH財団建設」

LVMHとはLois Vuitton Moet Hennesyの略で、巨大モード&飲料&でかすぎてもう何を扱ってるかよくわからへんわあグループのことです。
そのLVMHがFrank Gehryという世界的に有名な建築家で、ビルバオのグッゲンハイム美術館を作ったり、ロサンゼルスのウォルト ディズニー コンサート ホールを作ったりしてる人をその財団建設責任者に選びました。もう77歳のおじいちゃん。建築家に引退という文字はないのね。政治家もそうだけど、、、(皮肉)

10月2日月曜日にパリのルイ ヴイトン本店で行われた記者会見では、パリ西部に位置するブーローニュの森のjardin d'Acclimatationに建設予定のLVHM財団のデジタル模型が発表されました。
こちら。
D34E2VYZCvuitton2.jpg

え?雲?よくわからへーん。

とにかく透明で背の高い建物なんやなというのしかわかりましぇん。
記事によると、「40メートルの高さを持ち、150メートル以上の長さの温室のような建物が水辺に建設される。」らしいです。

そしてもうひとつのニュースはこの財団では、現代アートを中心に(だけではないとLVHMは言いたいみたいですが。)集められたコレクションや展覧会が開催されるわけですが、なんとそのディレクターに今年でMusee d'Art Moderne de la Ville de Paris(パリ市立近代美術館:こないだDan Flavinの展覧会を紹介したり、次期ディレクターについて書いた美術館のことです。)のディレターをやめるSuzanne Pageが任命されました。
コレクションの常設展としては、Richard Serra, Matthew Barney, Takashi Murakami, Ange leccia, Chris Burtonなどの作品が展示される予定だということです。


ちなみにこの財団、2010年完成予定らしいですが、このニュースを知ってまずはじめに思ったことが「私4年後にはどこにいて何してるんだろう?」でした。まだパリにいてお披露目に立ち会うことができるかなあ?


はいわかってます。あんまり詳しく書きませんでした。だって疲れてるんです。
だから今日はこれくらいに多めにみてください。だからクリックお願いしやっす!


にほんブログ村 美術ブログへ
スポンサーサイト
10/04 04:32 | アート界関連ニュース | CM:2 | TB:3
お名前

ホームページ

コメント

パスワード
   
http://kanaparis.blog59.fc2.com/tb.php/93-db0bf7e1
* トラックバック *
ルイ・ヴィトン芸術財団が現代美術館をブローニュの森に建設。
凱旋門賞の記憶も新しいパリの西、ブローニュの森にまたまた現代美術館が建設される...
ルイ・ヴィトン美術館
こんにちは! 東洋経済 『ブログキャスター』 編集部です。 日本人大好きブランドのルイ・ヴィトンが財団を設立し、 パリ郊外のブローニュの森に、現代?美術館を作るそうです。 報道などによると、建設費用は約150億円、 米国の有名な建築家フランク・ゲーリー氏が設
【送料無料】ルイヴィトン【LOUIS VUITTON】 モノグラムファスナー付き財布(ZIP付き2つ折り長財布)(M61734)
商品詳細 問い合わせ番号 h-lv-w-008 ブランド ルイヴィトン LOUIS VUITTON 商品名 二つ折長財布 品番 M61734 カラー モノグラム 素材 塩化ビニールコーティング サイズ W19×H10.5cm 仕様 開閉:ホック式 お札入れ×1 小銭入れ×1 カードポケット×10 その他ポケット×...
template design by takamu
Copyright © 2006 takamu All Rights Reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。